メインイメージ

レディース向け長財布

レディース向け長財布のランキングについて


以前は女性の財布というと、コンパクトなバッグに収まりやすい三つ折りタイプなどが主流でしたが、近年では全く逆になっており、昼球形のランチや近くに買物に行くときなど、財布だけを持ち歩くことも増えてきました。こうなると、逆に財布が大きいほうがレシートやカードなどがたくさん入れることができますし、バッグのようにいろいろなデザインがあると、持ち歩きも楽しくなります。そのため、レディース向けの財布のランキングでも長財布の割合が増えてきており、特にマチが十分に取ってあったり、仕切りが多くいろいろなものが入れられたりカード収納が充実していたり、ファスナーがあって小銭が落ちにくいなど、収納性に優れたものに人気が集まってきてます。
素材で言うと、やはり根強く人気があるのは革製品ですが、従来のブラックやブラウンといったシックなカラーだけでなく、パステルカラー、アースカラー、ビビッドカラーなどの様々な色合いが出ていますので、色の好みは個性で幅が広がっています。デザイン面ではシンプルなものも可愛いタイプも人気がありますが、あまり奇抜なものではなく、あくまでも長財布単体で持ち歩いて違和感を感じないようなものが人気があります。男性の場合は良いものを長い間つかったり、自分の好みの長財布に育てていくという楽しみ方があるため、素材や仕立てが丁寧に作られている財布を好む傾向がありますが、女性の場合はどちらかというとこまめに財布を買い換えることが多く、流行の変遷も激しいため、人気が高い財布が必ずしも高額とは限りません。むしろ、数千円という価格でも本革などの高級素材が使ってあったり、細かいデティールにこだわって作られていれば良いという傾向があり、コストパフォーマンスを重視した上でお手ごろ価格の長財布に人気が集まっています。収納面では大き目のものが好まれていますが、単に大きいだけでなく、小分けできる仕切りが多かったり、ポケットがたくさんついているような機能面の工夫がされていたり、財布を留める留め具を調節することで、厚みを変えることができたり、ファスナーで全体を見えないようにするなど、財布だけで持ち歩いても見た目がきれいなものが喜ばれています。また、外側がシンプルで内側は華やかな色柄のクロスが貼ってあったり、複数の素材を組み合わせたものなど、アクセントのある長財布が人とは違う存在感をかもし出すことができて人気です。